1. セフレハック
  2. セフレの作り方テクニック
  3. ≫SNSで仲良くなった女の子を確実にセフレにする方法

SNSで仲良くなった女の子を確実にセフレにする方法

SNSで仲良くなった女の子を確実にセフレにする方法

出会い系サイトは「セフレが欲しい」という属性の人達が集まる場所です。

SNSに代表されるラインやツイッター、facebookなどは「出会い」という目的をもった人は少なからずいますが、多くはありません。

どんな人が多いのかというと、

・つぶやきや発言を共感してほしい

・趣味の輪を広げたい

・ネットだけの友達がほしい

・リアル友達に飽きた

・情報収集としてSNSを使いたい

このように利用用途は様々です。

今回は比較的お手軽にセフレが作りやすい「出会い系サイト」ではなく、SNSで「お目当ての女の子」がいた場合の「セフレの作り方」についてお伝えします。

 SNSで気になる子ができた

SNSをやっていると、ちょっとしたきっかけで気になる子ができてしまうのは誰しもが経験あることだと思います。

特に顔写真などはアバターやイラストでリアルな写真がない分、妄想で恋していることが多いですよね。

そんなSNSで気になった子ができた場合、その気になった子の発言や背景を想像しながら男性なら誰しもが付き合いたいという感情より、「エッチしたいなぁ!」という本能の方が先行することがあります。

でもいきなり、

「○○ちゃん、エッチしない?」

なんて言ったりしたらタダの変態です。

下手すると、悪い噂をSNS上で晒されることで、一気に悪評が拡散することでしょう。

またSNSでリアル写真を公開している子を狙う出会い厨のような扱いをされて、SNS上でキモがられることも多々あります。

SNSは出会い系サイトと比べても、不特定多数の異性を簡単に探しだすことができます。

ツイッターなどであれば、クラスタと呼ばれる「株のためのアカウント」、「FXのためのアカウント」、「エロツイートのためのアカウント」など属性別のアカウントをつくり、似た属性同士がつながるクラスタと呼ばれるコミュニティに発展することがあります。

じゃあ、セフレ募集しているようなクラスタを見つけて、ひたらすアプローチしてもいいんじゃね?と思うかもしれませんね。

しかしそれではまだ浅はかです。

なぜなら、SNSでのエロ垢(エロアカウント)は、ネカマであることが多々あるからです。

あなたが狙ったエロ垢にリプを投げたり、DMしたりすると、90%くらいの確率で名前も知らないような出会い系サイトに誘導されてしまったり、アダルトサイトに登録されたりします。

つまり釣りアカウントってことです。

出会い目的だけでSNSを活用するにはリスクがあるので、注意が必要です。

 SNSでセフレはできないの?

ではSNSではセフレなどを作ることはできないのでしょうか?

答えはNOです。

SNSで仲良くなった女の子がいるなら、オフパコという言葉あるように信頼関係さえ作ることができれば、セックスすることは可能です。

ただ、ちょっと仲良いくらいでオフで会うというパターンは、目的(セックス)を達成することができず、機会損失で終わってしまう可能性が高いです。

まずSNSで知り合った女の子とセックスするという目的を達成するためには、「顔は知らないけど、顔を知っている以上の関係を持つこと」が大切です。

関連オフパコしたい!成功するオフパコ攻略術!手順まとめ

SNSで知り合ったならまずは電話する

SNSで知り合ったならまずは電話する

ネット上の付き合いは基本的に文字だけの静的なものです。

顔文字やスタンプなどで感情表現はできるものの、本当に言いたいことや伝えたいことはなかなか伝わらないのがネットでのコミュニケーションです。

だからこそ、仲良くなった子がいるのであれば、「音声通話」をすることは必須です。

文字だけで、どこぞの誰かわからない付き合いで会うよりも200%の信頼関係を構築することができるからです。

例え文字だけのコミュニケーションで、オフ会などできる関係であったとしても、会うまでに電話はするべきです。

顔も知らない異性同士が電話で話すことで、お互いに見えなかった壁もなくなりなんでも気を許す関係性になっていきます。

そして、会ったときも電話と同じテンションで会話を繰り広げることで、オフパコしやすい状況にもっていきやすくなります。

電話で疑似恋愛することがオフパコするための重要項目

それではちょっと具体的な話をしていきます。

SNSで知り合った女の子と仲良くなりオフで会うという話しになったら自然とライン交換はできます。

そこからトークメッセージだけに限らず、会うまでの期間、毎日でもいいので電話し続けることで、「あなたに興味ありますよアピール」を電話という手段を使って伝え続けていきます。

直接、「好き」とか「抱きたい!」とか言わなくても、相手が嫌がらず毎日電話に出続けていくと自然にあなたにも好意を抱いてきます。

これは男女という関係性があるからこそ、起こりうる感情です。

案外ネット恋愛をしたい人も知らない方が多いのですが、これ本当に使えるので是非やってみてください。

例えこちら側が好意がなくただの性的対象にしか見えていない状態でも、女性は毎日毎日電話をしてくる男性のことを時間の経過とともに恋心まではいかないにしろ、気になる存在には確実になります。

アポ当日にオフパコ

アポ当日にオフパコ

先ほどまでお伝えしたことをしっかり実践できているならば、会ったあとは話しが早いです。

もちろん多少はガードはあるかもしれませんが、事前に電話をしているのとしていないとでは雲泥の差です。

その差はちょっとお酒を飲んで、「じゃあ、そろそろ帰るね」と言われるのと、ちょっとお酒を飲んで、「次のお店いこうよ!」と言われるくらい違います。

事前に電話を何度もしているわけですから、相手の女の子はあなたのことを気になって仕方ない状態です。

なんなら、「ドキドキ」している状態といっていいでしょう。

お酒の力でテンションをあげさせて、「今晩、一緒に泊らない?」と言えば最初は拒むかもしれませんが、「あとひと押し」さえできれば、ほぼセックスできる流れになるはずです。

SNSでセフレを作りたいという方は、出会い系サイトより手間や難易度はあがりますが、事前に電話で何度も話すという仕掛けを一つ加えるだけで、女性心理を大きく動かせるので是非試してみてください。

SNSでの駆け引きがめんどくさいなら、手っ取り早く出会い系サイトでセフレ募集するのが得策です。優良出会い系サイト一覧を見てみる

TOPセフレハック – 最強セフレの作り方!出会いから掲示板活用法

いまもっともセフレが作りやすい出会い系は・・・

2017年人気出会い系サイトランキング