1. セフレハック
  2. セフレの作り方テクニック
  3. ≫2017年!夏の出会いの決定版!恋人探し・セフレ探しのおすすめは?

2017年!夏の出会いの決定版!恋人探し・セフレ探しのおすすめは?

2017年!夏の出会いの決定版!恋人探し・セフレ探しのおすすめは?

寒い冬が終わり、暖かい春がやって来ましたが、もうすぐ終わりますよね。

だんだん梅雨がきて、ジメジメとしたいやな季節が来ますがそれを超えたらいよいよ楽しい夏がやってきます!

夏って日本の男性殆どが出会いに燃えていますが、しっかりと結果を出している人は極わずかという悲しい現実です。

しかし女の子側も夏は出会いを求めている人が非常に多いんですよ。

それではどうしてそんな女の子達に出会えないのでしょうか。

実はほとんどの人が正しい女の子との出会い方を知らないからなんです。

ほとんどの人は正しい出会い方を知っていれば間違いなく楽しい時間を送ることができますよ。

女の子と夏に出会う方法って?

それではどうやったらいろんな女の子と出会えるのでしょうか。

答えは自分の中では二つあります。

まずは外に出かけることによって新しい場所で女の子と知り合う、ということです。

まずはここで一つ目の外で出会うということに注目をしてみましょう。

女の子と出会えるスポット6選

自分がこれまでの人生の中で出会えてきた場所を紹介します。

中には当たり前だと思うところがありますが、そこでのふるまい方なんかも書きますので確認の意味もこめて見てください。

夏といえば海!

やっぱり夏といえば海!!これはマストでしょ!

でもただ海に行ったら出会いがあるという訳では無いです!

しっかりとした行動を起こさないと待っていても女の子は寄ってこないですよ。

自分の場合はとにかくひとりでは行動はしません。

だって相手は一人できているわけないですよね。

基本的に複数で行動をして、そこからこちらの人数に対して同じ人数の女の子に対して声をかけましょう。

ただし、海にはライバルがいっぱいです。

基本的には無視されるという心づもりでいきましょう。

そうすれば自分としては満足できる結果が得られないとしても心にダメージを負うことはありません。

あとは声をかけまくっていたら地元のヤンキーに絡まれる事もあります。

そのため念のため周りに変なやつが居ないかどうかをチェックしておきましょう。

祭も出会う絶好のチャンス!

他にも夏といえば祭がありますね。

これも実は開放的になっている女の子が沢山います。

出店で買い物をしている子に対して声をかけるのもありです。

花火を見に来たとしたら、オススメの見れるところがあるから行こうと言えば大体はついてきてくれます。

その代わりしっかりと見れるところに連れていかないといけないですけどね。

海よりはライバルが減りますが、それでも無視の対応をしてくる女の子は割と沢山います。

やはり外で基本的に声をかける時はメンタルを強くしないといけません。

ビアガーデンも隙がたくさん!

実はビアガーデンもオススメの出会い場所の一つです。

ガヤガヤしたところなので結構開放的になる人が多く、それでいてアルコールも入っているので非常に良い感じになりますよ。

個人的にはオススメなのが自分で食事を取りに行く、お酒を継ぎにいくタイプのお店です。

これは待っている間に話しかけるチャンスです。

特に自分がやっていたのは好みの女の子がビールを次に行くと思ったら先回りして待つことです。

自分の場合は、「自分ビール継ぐのめっちゃ上手いし極めているんで注ぎますよ!」って言うだけです。

そこから会話を発展させて、どこで飲んでるんですかー?なんて話しながら後で飲もうよなんて言うとたちまち合流出来たりするんですよね。

フェスでの出会いも〇

夏はその他にも野外フェスがあります。

野外フェスはやはり開放的ですし、一人ひとりの空間が広いので結構隣にいる人ともまったり会話が出来たりします。

一番のここのメリットは、やっぱり共通の趣味を持っている人ばかりだというところです。

会話は間違いなく弾みますので、最初の声掛けさえ気をつければ上手くいくことが多いですね。

旅行先での女子会を狙う!

ちなみに夏休みを使って旅行に行くこともありますが、そういうところでも出会いがあったりします。

自分の場合は女の子たちだけで来ている子を狙って声をかけます。

大体自分とは地元が同じことはないので結構どこから来たのー?なんていう会話だけでも盛り上がるものなんです。

そこから話がはずめば一緒に行動をしたりするのもありです。

大体は旅行先で出会うということは、行き場所も被っていることがほとんどです。

また自分たちが行く場所で出会えば会話が間違いなく復活しますのでこれも結構使えるんですね。

海外での出会いはかなり仲良くなれる!?

実は海外旅行でも出会えたりします。

というのが、海外で出会う日本人って話していても本当に心強くなるんですよ。

少人数よりも少しだけ増えると楽しくなるという女の子が多いです。

実はその場では何も無かったとしても自分はFacebookだけ友達申請しておいて、日本に帰ったら旅行の話をしながら近づいていき仲良くなっちゃうことがほとんどです。

まだある女の子と出会える方法はこれ!

実はまだ一つしか出会える方法を話していないですよね。

もう一つの女の子と気軽に出会える方法はどういうものがあるのでしょうか。

出会い系は夏はさらに開放的

実は出会い系が夏にはかなりサポートをしてくれます。

自分は先程書いた出会える場所を利用する以外にも、出会い系を使うことでかなり美味しい思いをさせて貰っています。

出会い系の良いところは、さっき紹介したようなところとは違って事前にある程度関係を作られるというところです。

間違いなく出会える出会いはなに!?

もちろん使える出会い系とそうでない出会い系が存在します。

そこは間違えるといい結果を出すことが出来ないので、これから紹介していくところを利用していけばいい思い出作りができますよ。

ハッピーメール

ハッピーメールは出会い系でも王道なサイトの一つです。

会員数がとにかく多く、女性には利用料金がかからないという特典付きです。

無料だからたくさんの女の子が登録しているという仕組みになっているんです。

ワクワクメール

ワクワクメールも出会い系の利用者で知らない人はいないというような規模のところです。

ここに関しても女性が無料ですのでたくさんのいい女の子と会えました。

ミントC!Jメール

Jメールは出会い系常連さんなら誰もが知る痴女率No1の出会い系サイトです。

夏になると、女性の稼働率がぐっとあがるので、そこを逃すわけにはいかないですよね。

登録がまだの人は早めに慣れておくといいでしょう。

PCMAX

ここに関しては、自分のイメージでは割とエロイ女の子が多く登録をしていた気がします。

女の子がそんなタイプが多いのでその分競争率は激しかったのかと思いますが、それなりに出会えてセフレになった女の子はいます。

イククル

基本的に自分が出会えた女の子はカワイイ系と言うよりは綺麗系が多かったです。

少し業者が多いのかなという印象が昔はあったのですが、最近は見かけることがなくなりましたので運営側で相当な努力をしているのが分かります。

ラブサーチ

これまで挙げたようなポイントをその都度買っていくようなところとは違い、しっかりとした定額で使えるのがラブサーチです。

そのためサクラもいないというクリーンなところです。

安心して利用ができるところの一つと言えます。

その中でも一番会えるのはどれ?

色々と紹介してきましたが、やはり自分に合うあわないがありました。

個人的には以下の二つをさらにオススメしておきます。

自分が使った率直な感想は・・・

ハッピーメールとワクワクメール。

この二つに関してはとにかく女の子からのレス率が高く、それでいてあっさりいやらしい事をさせてもらいましたので本当に楽しかったです。

いろんなタイプの女の子がいるため、自分のセフレも多様化できました。

まとめ

ということで、夏場には色々と出会いがあるということが伝わりましたでしょうか。

いろんなタイプの女の子と美味しい思いをするためにはチャンスをしっかりと逃がさないようにしないといけません。

今回紹介した方法が少しでもお役に立てれば幸いです!

いまもっともセフレが作りやすい出会い系は・・・

2017年人気出会い系サイトランキング